こんばんはっ☺

韓国美容観光エージェンシーHARU

でございますっグリーンハート

 

BLOGを読んでくださる皆様

HARUをご利用してくださる皆様

Twitterをチェックしてくださる皆様

いつもありがとうございます!!

 

本日のBLOGは!

バノバギ美容外科

UPされたてほやほやの

新しいREAL STORY

詳しく紹介させていただこうと思いますっデレデレクローバー

バノバギ美容外科

ユブさんのREAL STORY❶

手術前

「私は幼い時、ほっぺパンパンという

別名を持って生きてきました。

私はただ¨あ~私のほっぺは

パンパンなんだなぁ¨と思って過ごしました。

単純にほっぺパンパンではないということを

知る事になった時期は、中学生の時でした。

私の顔はほっぺのお肉のせいではなく…

頬骨と角ばったエラのせいで

顔が大きく見えていたという事でした。

私の輪郭をしっかりと分かった後

髪をカーテンのようにして、

顔をいつも隠していました。

誰かが私のブサイクな輪郭を見たら

驚くかと思って怖かったんです。

昔から整形を夢見て来たので

18歳になってすぐに他の病院で

輪郭手術を受けました。

…いやしかしコレは一体何事…

顎のラインが望んでいた形とは違うんですよ…笑い泣き

細長くて細くてすごく細長い

ラインを望んでいましたが、

望んだ結果を得る事が出来ませんでした。

そこで偶然、バノバギ美容外科を知り

2年過ぎた今、輪郭再手術お鼻の手術

受ける事になりました!!

生まれて初めてスッピン写真を公開しますよカメラ

ハハハハ、恥ずかしいですね。

毎日写真修正した写真だけを見て

スッピン写真を見るのは慣れません笑

整形手術を受けて一番期待する点は、

自撮りをした後、その写真を

そのままSNSなどにUPする事ですスマホ

 

手術内容

ダイヤグリーン輪郭再手術

ダイヤグリーン鼻整形

ダイヤグリーン部分切開目つき矯正

ダイヤグリーン目尻切開+目尻下げ手術

手術後1日目

「手術が終わって目を開けた時、

回復室に寝ていました。

感想を書く為に震える手で

パシャッと写真を撮りました。

夜はすごく痛みがありましたㅠㅠアセアセ

本当にすごく辛かった時でも

看護師の方たちが親切にしてくださり

感謝しました。

ずっと待っていた水をやっと飲める時間になり

水をゴクゴクと飲んでまた眠りました。」

2日目

「院長先生に一度お会いし、退院しました。

2日目には1日中豆乳だけ飲みました!!

お腹が空いていませんでしたが

薬を飲むために2杯ずつ飲みました。」

3日目

「…魔の3日目です。

すごく怖い感じになったので

写真も小さくだけ公開しますね。

3日目が一番腫れると言うことを知っていましたが

こんなになるとは思いませんでした…。

少しずつお腹が空いてきましたので

豆乳だけで我慢するのは無理です…。

スープを飲みました。

前に鏡がある理由は、口に感覚がないので

鏡を見て口を探してスープを

ゴールインさせなければならないからです笑」

 

以上、ユブさんの

REAL STORY❶でしたっグリーンハート

  (※続きはまた後日、

紹介させていただきますね♥)

 

本日もここまで

BLOGを読んでいただきまして、

ありがとうございますクローバー

今週も素敵な1週間を

お過ごしくださいませ!!

韓国美容観光エージェンシーHARU

韓国で美容整形手術

受けられる日本お客様に、

ご予約代行・同行通訳・車送迎・

ご宿泊先提供・アフターケア

ご案内をさせていただいている

韓国政府医療機関認定エージェンシーです

≪Media≫

『GLITTER』9月号・96、97P掲載

 

≪Information≫

 

お気軽にお問合せくださいませラブレター

HARU