「韓国 整形」ブラウン整形外科で鼻の’手術-REAL STORY3-

こんにちは。
HARUでございます。

最近、日本でも人気あるimvelyです。
ネットのモデルさんでめっちゃ可愛いですよ。

imvelyのスタイル、メイク、服などが注目されています。
時間がある時いろんな写真をアップしますね

임블리 블로그

REAL STORY続きのレビューです!!

鼻の手術のリアルストーリー1

5月29日に手術した
kさんのレビューです。
14_07_03_13_10_53_47453774_1303455736.jpg

手術の前
元々キレイなkさんは

昔から鼻柱が広いのがいやだと言って
結構、悩んた末に

手術の決心をしました。

手術の3週間の後

14_07_03_15_19_05_55145109_846930886.jpg


14_07_03_13_10_27_47427636_1649760492.jpg

まだ、腫れは少しありますが
ラインが違いますよね?

結構腫れが引いて
Kさんの友達もびっくりしたらしい!!

手術の1週間が経ったら
速い速度で腫れが引いて

会社皆早いなぁ~~~って言ってますよ。

ここでkさんの手術の方法は?

一般的に鼻の手術は
鼻先と鼻柱を高くします。
鼻柱と鼻先のバランスを考え、
鼻柱はプロテーゼ(I字形のシリコン)を入れ、

鼻先は自分の軟膏を使って鼻先を高くつくります。

3の軟骨です。
연골완성

自分の軟骨は副作用がないので
最も安心して使うことが出来ます。

病院によって使うものは違いますが、
韓国で一番使ってる軟骨は鼻中閣軟骨で
これが足りなかったら耳の軟骨を使いますね。

小さくて低い鼻の場合は
鼻先と鼻柱だけ高くするとキレイですが、

kさんみたいに
鼻柱が広くて少しワシ鼻で曲がってるタイプは
少し、手術の方法が違います。

先生の腕が上手じゃないと
だめですよ!

曲がってる軟骨を矯正して
突き出る骨はきれいに整える!
広い鼻柱がは細く作ります!

その後に

自分の軟骨である
鼻中閣軟骨を使って鼻先を高くして
鼻柱はプロテーゼ(I字形のシリコン)を入れます。

人によって鼻はそれぞれ違いますので、
行う手術ほそれぞれ違います。

なんか説明が長引いちゃった。

ここまで、読んで頂いて
本当にありがとうございます。

聞きたいことがありますなら
メールお願いします。

お問い合わせやご相談はこちらからどうぞ

HARU

美容観光エージェント(仲介代理店)のHARUは、韓国語を話せない日本の方でも安心して韓国の病院で美容整形を行えるよう、病院との交渉や同行しての通訳、移動の際には車での付き添いなど、様々な面で日本のお客様のサポートをいたしております。

韓国政府から外国人医療誘致事業者として認定されている専門の仲介会社ですので、安心してお問い合わせください。

注意:返信はPCメールからお送りいたしますので、携帯電話の方はPCメール受信拒否設定を解除しておかないと返信メールは届きません。
または携帯の電話番号を入力しておいてくだされば、HARUからお電話でお返事をさせていただきます。

お名前Your Name
ふりがなName Reading
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
電話番号Phone Number
お問い合わせの内容Mail Contents
送信するSend